2012年12月11日

ひとことの力


常にベストを尽くせ。
誰も見ていなくても、自分はかならず見ている。
自分をがっかりさせるな。


(「リーダーを目指す人の心得」/コリン・パウエル)

リーダーを目指す人の心得 [単行本] / コリン・パウエル, トニー・コルツ (著); 井口耕二 (翻訳); 飛鳥新社 (刊)

posted by Cota at 07:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

ひとことの力


ものごとは必ずよくなる。
自分の力でよくしていける。


(「リーダーを目指す人の心得」/コリン・パウエル)

リーダーを目指す人の心得 [単行本] / コリン・パウエル, トニー・コルツ (著); 井口耕二 (翻訳); 飛鳥新社 (刊)

posted by Cota at 07:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月03日

ひとことの力


思いつづけられるビジョンがあれば、人はいつか、必ず自分のビジョンを人に語る。
そして、行動を起こす。


(「プロデュース能力」/佐々木直彦)

プロデュース能力 ビジョンを形にする問題解決の思考と行動 [単行本] / 佐々木 直彦 (著); 日本能率協会マネジメントセンター (刊)

posted by Cota at 06:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月30日

ひとことの力


あらゆる事業にとって、
まず大切なのは「志(意志)」の確立、
つまり「理念(イデー)」の明確化である。


(「人を呼ぶ法則」/堺屋太一)

人を呼ぶ法則 (幻冬舎新書) [新書] / 堺屋 太一 (著); 幻冬舎 (刊)

posted by Cota at 06:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

ひとことの力


成功は幸運で起こるものではない。
適確な発想(哲学)と確実な手法(科学)の産物である。

(「人を呼ぶ法則」/堺屋太一)

人を呼ぶ法則 (幻冬舎新書) [新書] / 堺屋 太一 (著); 幻冬舎 (刊)

posted by Cota at 08:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

ひとことの力


おまえは終わりだと思ってるらしいが
どっこい まだ始まったばかりだぜ・・・・・
         Bob Marley-Want Moreより


(「レゲエ王国」/マリカ・ウィットニー、ダーモット・ハッシー)

レゲエ王国―聖地ジャマイカとボブ・マーリィ [大型本] / マリカ・リー ウィットニー, ダーモット ハッシー, リタ マーリィ (著); Malika Lee Whitney, Rita Marley, Dermott Hussey (原著); 山本 安見 (翻訳); 大栄出版 (刊)

posted by Cota at 06:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月22日

ひとことの力


長い目で見ると、結局人はその信念以上の繁栄を摑むことはない。
                   ーBruce Barton,1918

(「12人の漁師たちを優秀なマーケターにする方法」/ジョー・ヴィタリー)

12人の漁師たちを優秀なマーケターにする方法 [単行本(ソフトカバー)] / ジョー・ヴィタリー (著); 林田レジリ浩文 (翻訳); フォレスト出版 (刊)

posted by Cota at 06:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

ひとことの力


面倒を起こすのは、知らないことではない。
知らないのに知っていると思い込んでいることだ。
             ーマーク・トウェイン


(「投資で一番大切な20の教え」/ハワード・マークス)


投資で一番大切な20の教え―賢い投資家になるための隠れた常識 [単行本] / ハワード・マークス (著); 貫井 佳子 (翻訳); 日本経済新聞出版社 (刊)

posted by Cota at 06:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

ひとことの力


コンセプトは概念ではない。
本質である。


(コンサルタントの「ひと言」力/野口吉昭)

コンサルタントの「ひと言」力 (PHPビジネス新書) [新書] / 野口 吉昭 (著); PHP研究所 (刊)

posted by Cota at 05:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月15日

ひとことの力


わたしたちの言語には、恥の意識と罪悪感をすさまじくかき立てる暴力的な言葉がある。
・・・
それは、「〜すべき」という言葉。
・・・
これを自分に向けると学べなくなってしまう。


(「NVC」/マーシャル・B・ローゼンバーグ)

NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法 [単行本(ソフトカバー)] / マーシャル・B・ローゼンバーグ (著); 安納 献 (監修); 小川 敏子 (翻訳); 日本経済新聞出版社 (刊)

posted by Cota at 07:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月14日

ひとことの力


聞く用意ができていない相手には
何も伝えることはできない


(「ウォートン流人生のすべてにおいてもっとトクをする新しい交渉術」
 /スチュアート・ダイアモンド)

ウォートン流 人生のすべてにおいてもっとトクをする新しい交渉術 [単行本] / スチュアート・ダイアモンド (著); 櫻井 祐子 (翻訳); 集英社 (刊)

posted by Cota at 06:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

ひとことの力


昔からの箴言(しんげん)にはこうある。
「それが誰の功績かなどと気にしてはならない。
 さすれば大きなことを成し遂げられるであろう」と。
                  ーBruce Barton


(「12人の漁師たちを優秀なマーケターにする方法」/ジョー・ヴィタリー)

12人の漁師たちを優秀なマーケターにする方法 [単行本(ソフトカバー)] / ジョー・ヴィタリー (著); 林田レジリ浩文 (翻訳); フォレスト出版 (刊)


posted by Cota at 05:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

ひとことの力


信頼をつくる大きな要素は誠実さ、
つまり相手に対して率直であることだ。


(「ウォートン流人生のすべてにおいてもっとトクをする新しい交渉術」/スチュアート・ダイアモンド)

ウォートン流 人生のすべてにおいてもっとトクをする新しい交渉術 [単行本] / スチュアート・ダイアモンド (著); 櫻井 祐子 (翻訳); 集英社 (刊)

posted by Cota at 06:25| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

ひとことの力


常に心に留め置くべきこと。

自分はいままで生まれてきた無数の人間の誰とも違う個性を持って生まれてきた。
そして自分と同じ人間はこれからも生まれてくることはない。
自分は100%完璧な人間ではないかもしれない。
おおきな欠点を持っているかもしれないし、大した長所もないかもしれない。

しかし、これが自分の人生に配られたカードだから、その持てるカードで勝負しなければならない。

そして、他人と比べて自分はどれほどのことを達成できたのではなく、
自分がしたことは自分が「達成し得たすべてのこと」と比べてどれだけであったか。
それだけを判断の基準としよう。
                   
         ーBruce Barton, 1921


(「12人の漁師たちを優秀なマーケターにする方法」/ジョー・ヴィタリー)

12人の漁師たちを優秀なマーケターにする方法 [単行本(ソフトカバー)] / ジョー・ヴィタリー (著); 林田レジリ浩文 (翻訳); フォレスト出版 (刊)

posted by Cota at 06:28| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

ひとことの力


人間は論理と感情の二つを持っている。
だからそのどちらか一つに偏ることなく、
両方とも希求していかなければならない。


(「12人の漁師たちを優秀なマーケターにする方法」/ジョー・ヴィタリー)

12人の漁師たちを優秀なマーケターにする方法 [単行本(ソフトカバー)] / ジョー・ヴィタリー (著); 林田レジリ浩文 (翻訳); フォレスト出版 (刊)

posted by Cota at 06:07| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

ひとことの力


利益は、個々の企業にとっても、社会にとっても必要である。
しかしそれは企業や企業活動にとって、目的ではなく条件である。


(「マネジメント」/P.F.ドラッカー)
posted by Cota at 07:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月01日

ひとことの力


何を俺は気取っているんだ。
人生ダメでもともと。
俺自身にしたって、ダメでも別にいいじゃないか。


(「恐れない技術」/桜井章一)

恐れない技術 (ソフトバンク文庫) [文庫] / 桜井 章一 (著); ソフトバンククリエイティブ (刊)

posted by Cota at 07:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月31日

ひとことの力


すべてのものに、平等に、同じ時が流れている。

(「イニュニック」/星野道夫)

イニュニック 生命―アラスカの原野を旅する (新潮文庫) [文庫] / 星野 道夫 (著); 新潮社 (刊)

posted by Cota at 07:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

ひとことの力


多くの日本企業が低迷している。
技術や資金は不足していない。
優秀で勤勉な社員もそろっている。
残念なことにリーダーが企業の力を引き出せていない。

財務指標や事業戦略など目に見えるものに気を取られすぎ。
大事なのは見えない社員の意識や企業文化の改革。

                ー日航 稲森名誉会長


(2012.10.26日経朝刊9面より)


posted by Cota at 08:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

ひとことの力


・・・男にゃぁ!!!
どうしても・・・
戦いを避けちゃならねエ時がある・・・・・・!!!

仲間の夢を笑われた時だ!!!!


(「ONE PIECE」20巻/ウソップ)


posted by Cota at 07:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。