2014年08月01日

「俺のイタリアン 俺のフレンチ」、ほか

おはようございます。

8月ですね。


朝は比較的涼しくなったような感じがします。

さて、7月読んだ本。

少ないですが。。。

1ヶ月がやたらと早く感じますよ。



16)俺のイタリアン 俺のフレンチ
  (坂本 孝)

事業は1人で取り組んでいては何もできません。私は常々、優れた人間が3人揃い、この3人が一生懸命仕事に取り組めば、少なくとも新興市場には上場できるのではないか、という信念を抱いています。 

とあります。

誰をバスに乗せるかですね。

なにか新しいことをやる時、仲間がいると、ものすごいパワーアップするし。

1人より3人、そして「誰をバスに乗せるか」ですね。

そうはいっても、自分自身のあり方とかビジョンとかも大事。

稲森さんのフィロソフィーもあらためて参考になりました。



17)最強マフィアの仕事術
  (マイケル・フランゼーゼ)

命のやりとりがあるので一つ一つが真剣勝負。
「真剣」とか、「本気」をもっと考える必要があります。



  
18)戦略大全
(マックス・マキューン)

まとまっていて、読みやすいですね。
少し知識を持っていたほうが、よく分かるかも。


posted by Cota at 05:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。