2009年11月15日

振り返り(事例W)その2

だいぶ、間隔があきましたがまたぼちぼち振り返りを行いたいと思います。

事例W
第2問(配点20点)
 近年の経済のグローバル化に伴って経営環境は不確実性を増している。D社の平成20年度の期首の投下資本は4,907百万円であり、それに対する平成20年度の総資本営業利益率は9.7%であった。平成21年度の総資本営業利益率は前年並みになるか、もしくは景気が減退すれば-2.5%になると予想され、それぞれの状況が生起する確立は1/2と想定される。負債の平均コスト(負債総額に占める利息の割合)を4.9%とし、支払い利息以外の営業外損益および特別損益はゼロと仮定して、次の設問に答えよ。

(設問1)
 本社(土地及び建物)を売却しない場合、平成21年度の税引き前自己資本利益率の期待値を求めよ。


 
やはりでたか〜、「期待値」、と思いました。

二次試験の前日のことです。
事例の復習を行ったあと、事例Wの計算で出そうなところだけ見直ししとこうと考えました。

そこで、過去問の出題頻度、流れ、一次の出題をざっと見たわけです。

もちろん緻密に分析したわけではありません。
ホントに感覚的なもので、例えばデリバティブについては1次でオプションの問題を間違えたので、心理的に「これは絶対出る!」なんて。あまり根拠はありません。

そして、その感覚的にこの辺かなと思ったところが、「期待値」、「CVP・損益分岐点分析」、「採算性分析」、「デリバティブ」でした。

ただ、期待値の場合は他との組み合わせが多いので、とりあえず苦手で何度もやった問題だけは再度解いておきました。

さて、設問1です。

まず、自分の勉強の中で、税引前自己資本利益率というものを計算したことはありませんでした。

まあでも、言葉から税引前利益を自己資本で割ればいいのかなと考え、計算することにしました。

総資本営業利益率は9.7%とその-2.5%だから7.2%。これは最後まで疑うことすらありませんでした。

やはり事例Wは設問をどうとでもとれる(答えが分かれる)問題も多いことを念頭に、しっかり問題の文章を読まねばなりませんね。

もちろん意識はあったものの、この問題がそういう類の問題とは思わずに正直勘違いしてしまいました。

というわけで計算したのが、

16.13%

ここで、なぜか分かりませんが、「あ、法人税を引くの忘れた!」と思い、また、計算しなおしました。そして結局はまたまた税引前という言葉に気づき、上の答えを書いたのですが、そんなことをしているうちに、少しずつ時間は経過していくのでした。

ここで45分経過。

正直、ヤバイと思いました。
次の設問、どうやり過ごそう。


(設問2)
 本社(土地及び建物)を売却した場合、18億円のキャッシュフローが得られる。これを全額負債の返済に充当することを検討している。この場合、景気変動による税引前自己資本利益率のバラツキがどのように変化するかを100字以内で説明せよ。


 
 解き方が定まらない段階でも、いろいろ計算していると相当時間もかかりそうだなということが分かりました。
 これは、第3、4問に時間を割くべきだ、そう判断し、とにかく空欄を埋めとこうと思いました。

 景気変動だから、景気が良いときと悪いときに分けて書けばいいのかなという程度で、あとは再度この設問に戻って来れたらいいなと思いながら、勢いだけで書いた解答です。


景気が良好な場合、売上高が増加し利益が拡大するため税引前自己資本利益率は向上する。景気が悪化した場合、売上高が縮小し利益は低下するため自己資本に比べ利益が減少し税引前自己資本利益率は低下する。


今見ても、まったく恥ずかしい内容ですが、とにかく、あと30分で2問。なにも書かないよりはマシと思い、歩を進めました。

(ぼちぼち「つづく」予定)
posted by Cota at 06:46| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 診断士受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うはは。自分の事例Wにおける心理とまったく同様です。。。

自分は第3問、第4問、第2問、第1問という順番でした。

なーんて、その辺りのことも語り合いたいので、反省会をしませうw。

Cotaさんの都合のよい連絡先を、おいらのブログのメールアイコンから送信ください。

それを見て、こちらからちゃんとしたメールアドレスでご連絡します。

ということでご連絡お待ちしております。
Posted by madmax at 2009年11月15日 23:26
すません。ブログにアドレス出てませんでしたね。

上記のアドレスにご連絡お願いします。
Posted by madmax at 2009年11月15日 23:36
madmaxさん、有難うございます!

色々、ありまして、少し遅れるかもしれませんが、必ずやご連絡させていただきますのでしばしお待ちくださいませ。

本当に、楽しみです。
Posted by Cota at 2009年11月16日 23:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。