2012年09月28日

ひとことの力


人にレッテルを貼るという行為は、
わたしたちが懸念する行動を引き起こすように相手を誘導する接し方といえる。


(「NVC」/マーシャル・B・ローゼンバーグ)

NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法 [単行本(ソフトカバー)] / マーシャル・B・ローゼンバーグ (著); 安納 献 (監修); 小川 敏子 (翻訳); 日本経済新聞出版社 (刊)

posted by Cota at 07:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月27日

ひとことの力


奇跡は諦めない奴の頭上にしか降りて来ない!!!!

(「ONE PIECE」55巻/エンポリオ・イワンコフ)

posted by Cota at 07:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

ひとことの力


抽象的な理論やフレームワークを参照するよりも、
「師匠」ならこんなときどう言うだろうと考えるほうが、
はるかに示唆に富むし、的確な評価が得られる。


(「良い戦略、悪い戦略」/リチャード・P・ルメルト)

良い戦略、悪い戦略 [単行本] / リチャード・P・ルメルト (著); 村井 章子 (翻訳); 日本経済新聞出版社 (刊)
posted by Cota at 07:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月25日

ひとことの力


新しい種を播くほうが雑草を抜くよりはるかにおもしろい。
だが、定期的に雑草を抜いて剪定をしたりしないと、庭は荒れてしまうことを忘れてはいけない。


(「良い戦略、悪い戦略」/リチャード・P・ルメルト)

良い戦略、悪い戦略 [単行本] / リチャード・P・ルメルト (著); 村井 章子 (翻訳); 日本経済新聞出版社 (刊)

posted by Cota at 07:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

ひとことの力


「行動せよ。考えているだけでは世界は始まらない」

(「良い戦略、悪い戦略」/リチャード・P・ルメルト)

良い戦略、悪い戦略 [単行本] / リチャード・P・ルメルト (著); 村井 章子 (翻訳); 日本経済新聞出版社 (刊)

posted by Cota at 07:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月21日

ひとことの力


暮らしが変わってゆくということは、
それが何かを失いながら思わぬ結果を生むにせよ、
私たちが望む豊かさを選んだのだ。
ただ、豊かさとは、いつもあるパラドックスを内包しているだけなのだ。

昔は良かったというノスタルジアからは何も生まれてはこない。


(「ノーザンライツ」/星野道夫)

ノーザンライツ [単行本] / 星野 道夫 (著); 新潮社 (刊)

posted by Cota at 07:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月19日

ひとことの力


誰もがそれぞれの人生の中で、何かを諦め、何かを選びとってゆくのだろう。
大きな決断などではない。
そんな時が自然にやってくるのだろう。
そしてアラスカもまた、人の一生のように、新しい時代の中で何かを諦め、何かを選びとってゆく。


(「ノーザンライツ」/星野道夫 著)

ノーザンライツ (新潮文庫) [文庫] / 星野 道夫 (著); 新潮社 (刊)

posted by Cota at 07:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

ひとことの力


周りの人々をコントロールしようと思ってもできません。一番いいのは、好きなようにさせることです。

(鈴木俊隆/「禅マインド ビギナーズ・マインド」)

posted by Cota at 07:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月14日

ひとことの力


何においてであれ「完全」とは、
すべてを脱ぎ去り、ありのままの姿に戻ったとき、
つまり、加えるべきものがなくなったときにではなく、
取り去るものがなくなったときに達成されるのである。


(アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの言葉/
 「社員をサーフィンに行かせよう」/イヴォン・シュイナード)

社員をサーフィンに行かせよう―パタゴニア創業者の経営論 [単行本] / イヴォン シュイナード (著); Yvon Chouinard (原著); 森 摂 (翻訳); 東洋経済新報社 (刊)

posted by Cota at 07:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月13日

ひとことの力


何年も前、ピーター・ドラッカーはこう述べた。
「企業にとって利益を上げることは、人間にとっての酸素のようなものである。
 十分な利益がなければ脱落する。」
言い換えれば、利益はすべての企業にとって業績の要件であるが、目的ではない。
ドラッカーの比喩を発展させれば、利益を目的とする企業は、
「人生の目的は息をすること」と考える人のようなものだ。


(「学習する組織」/ピーター・センゲ)

学習する組織――システム思考で未来を創造する [単行本] / ピーター M センゲ, Peter M. Senge (著); 枝廣 淳子, 小田 理一郎, 中小路 佳代子 (翻訳); 英治出版 (刊)


posted by Cota at 07:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。