2011年07月29日

「ストーリーとしての競争戦略」

おはようございます。
Facebookにうつつを抜かしていたわけではありませんが、久々になってしまいました。

(21)ストーリーとしての競争戦略 優れた戦略の条件
  楠木 建 著
ストーリーとしての競争戦略 ―優れた戦略の条件 (Hitotsubashi Business Review Books) [単行本] / 楠木 建 (著); 東洋経済新報社 (刊)

面白い本でした。
戦略を模倣して自滅あるいは、差異を増幅してしまうという説明に地方のコギャルの例を用いています。
思わず、「あるある」と納得。

特に参考になったのは、「キラーパス」のところ。
業界の慣習からみれば非合理ともいえるが、全体的にみて合理的な打ち手をキラーパスとして繰り出す。
この例が色々挙げられています。

「キラーパス」といってもそう簡単に思いつくもんでもないような気がしますが、
創造力を上げるためのヒントはありました。

あと、まさに問題になるかな〜と思うのは「キラーパス」を出す勇気。
社長の資質ということになるのでしょうが、やはりこれは重要な部分ですよね。


そういえば、つい先日。
電車で「競争の戦略」を読んでいる学生らしき若者がいました。
そういや自分も原著読んだことないな〜と。









posted by Cota at 07:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

FC研究会に参加した。

おはようございます。

昨日は、フランチャイズ研究会でした。
a.m.分科会→p.m.定例会→夜:暑気払い飲み会です。

定例会では、中国ビジネスの難しさを学びました。

というのも、ビジネス上の競争ではなく、
中国の法律や国民性、習慣などによる障壁がかなり高いようです。

とはいえ、日本の飲食企業はその潜在能力からすれば、
中国で成功する可能性は非常に高いということでした。
要は、進出の仕方だということですね。

保険薬局は保険制度の枠組みの中で行われている関係上、
中国に進出することはあまり考えられませんが、
ドラッグストアなどはあるかもしれませんね。

非常に面白い話、勉強になりました。

そして、著作を購入しました。

中国で繁盛店をつくるシンプルな方法―成功のコツはすべて日本にある [単行本] / 関 敏 (著); 日経BP社 (刊)



posted by Cota at 07:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

始めてみた。

おはようございます。

Face Bookを登録してみました。
起きてからずっとやっているのですが、イマイチ理解していません。

まあ、やりながらでしょうね。

さて今日は、フランチャイズ研究会です。
posted by Cota at 07:04| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

「コンサルタントの『ひと言』力」

おはようございます。
昨夜は暑くて変な時間に目が覚めてしまいました。

(20)コンサルタントの「ひと言」力
  野口 吉昭 著

コンサルタントの「ひと言」力 (PHPビジネス新書) [新書] / 野口 吉昭 (著); PHP研究所 (刊)

診断報告会の前に本屋に寄った時、目をひきました。

確かに、ひと言で流れが変わるということは、会議等でも経験します。
ひと言でみんながなにかに気づいて、場が動き出します。
そんな気づきを与えられるひと言が言えるといいなと思います。

ただ、同じ言葉をそのまま言っても、言う人、相手によって受け止め方も変わります。
ですから、同じ言葉でも表現をかえるとか、自分なりというのがいいのでしょう。

それと、自分自身の「ぶれない軸」とするためのひと言は、参考になりますね。
これももっと自分なりのひと言があると思いますが、
こういうものを準備しておくと成長の度合いもかわりますね。



posted by Cota at 07:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

研修2日目でした。

おはようございます。

昨日は研修2日目でした。

個人ワーク中心でしたが、グループで共有するので飽きることなく時間を過ごせました。

今回は、3年後のゴールと現状のギャップを埋める課題とアクションプランを設定するというもの。
3年後って、結構短いので大それた目標をたてづらかったり、
割とイメージしやすそうでしにくいところもありますね。

自分としては、実行計画を3年の期間の中におとす作業が難しいような気がしました。
どうしても、継続性のあることが多かったり、
頭の方にやはり集中させてしまったり、

まずは、えいやっ!で置いてみることがいいのかな。

とはいえ、実は期の初めに自分の実行計画を立て、
ガントチャート化してみたので、その一部を貼付けるような形になってしまいました。

今度は、業務ではなく、自分自身のキャリアプランということでやらなければいけませんね。
(やらねばと思っているが、自分のことはついつい後回しになってしまう。)

IMG_1177.jpg


posted by Cota at 07:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

昨日は研修に参加した。

おはようございます。

昨日は問題解決研修でした。

知識としてはあっても、なかなか時間をとってやらなかったことをやるには、
いい機会でした。

グループワークも盛り上がり、その人の考え方などがよりわかりました。

今日は、研修2日目です。
昨日みたいに飲み過ぎないように。

なにしろ、降りる駅を通り過ぎ、戻り過ぎ、また通り過ぎ、戻り過ぎ、次に載ってやっとたどり着きました。
このごろ、すぐに寝てしまいます。

朝の子どもトレーニングが堪えたな。

ではでは。





posted by Cota at 07:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

T3に参加!

おはようございます。

昨日は、ペパチェリーダー率いる研究会:Think! Think! Think! に参加しました。
いつもながら、学ぶことが多いです。

昨日は、プレゼン大会です。
プレゼン自体もさることながら、フィードバックがいただけるのが非常にありがたいです。

なかなか、もう少しこうしたほうがいいだろうなということは言ってもらえないことが多い中、
ここでは、「good&better」を紙にも書いて伝えるもらえるので、読み返すことができます。

また、他の方へのコメントを書くのも伝え方の練習になっていると思います。

研究会は恥をかく場であるとリーダーがいつも言っているので、
レベルが高い方が多い中で、萎縮しがちなところ、
プレゼンでも、コメントでも恥をおそれずやれる雰囲気があります。
これはすごく助かります。

私の方はというと、練習不足や気になる部分は確実に指摘されていました。
やはり、分かってしまうものですね。

昨年度〜の「ZEN」を意識したせいか、写真を多く使ったことは、評価をいただけました。
これは、自分もスライドをつくるのが楽しくなります。
(だいぶ重くなりますが。。。)

ただ、話の構成がしっかりしていないと、
ダメになってしまいます。
今回も、しどろもどろに。。。とご指摘。

その他メモ
・より具体的な内容の構成
・「え〜」
・スライドではなく、前を向く
・やらないことのデメリット
・そのサービスを売る理由
・自分の強み、経験などを踏まえ、どういう角度でそれをやるのか
・メモで流れを確認
・フォトリア
・失敗体験をいれる

さて、今日は会社の研修:問題解決技法
面白そうですね。

さて、行ってきます!!



posted by Cota at 07:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月10日

朝までに。。。

おはようございます。

結局、休みといっても夜中しか時間とれず、とほほです。

昨日は、午前中の2時間ちょっと子どもをプールに連れて行っただけで、
かなり日に焼け、真っ赤っか。

子どもを投げないでくださいと注意されてしまいました。

しかし、夜だというのに熱いですね。

自分の部屋にはエアコンがないのですが、
まあまあ、がんばります。





posted by Cota at 01:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

よく食べました。

おはようございます。

昨日は食べ過ぎましたね〜。

昼、よく行くカレー屋でチキンカツカレーを食べたあと、
某大学で講義を2コマ行い、

その大学に催していただいたパーティーに参加したのですが、
ビュッフェだったので
寿司と肉料理しか食べず、

午後は立ちっぱなしでクタクタだったので、
駅からタクシーで帰ろうか、同じ1,000円使うならラーメン食べようか迷い、

結局、こっち。

IMG_1169.JPG

美味かったな〜。

。。。

講義では、栄養のカロリー計算などについて話したというのに
自分が、ほとんど三大栄養素(タンパク質、脂質、炭水化物)しかとっていなく、
しかもカロリーオーバー。(推定4,000kcal/日以上)

これでは。。。

今日は、子どもをプールに連れて行く約束をしています。
が、Tシャツは着たままですね。





posted by Cota at 05:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

「人を動かす力」

おはようございます。

今日の講義資料がなんとか完成しました。
午前中に会社でその他準備をして、某大学へでかけます。

なんかいつも、ギリギリになっているこの状況をなんとかしたい。
精神衛生上良くないな〜。
早く、前もってやるスパイラルに切り替えたいと思っています。

では。

20)人を動かす力 歴史人物に学ぶリーダーの条件
  渡部 昇一 著
人を動かす力―歴史人物に学ぶリーダーの条件 (PHPビジネス新書) [新書] / 渡部 昇一 (著); PHP研究所 (刊)

kurogenkokuさんのブログをみて購入。
良い本でした。

やっぱり、「明るさ」って大事だな〜と思います。
色んな局面にたたされながら、明るい人というのは魅力的な人ですよね。

リーダーというのは、どちらかというとクールな頭脳というよりは、熱い心の持ち主。
こんなことがよくよく分かりました。

では、今日も明るく!!










posted by Cota at 07:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。