2009年09月22日

迷い

こんばんは。

今日は、朝から4事例解きました。
でも3:00には墓参りに行く予定だったので解くだけで終了です。

10:00〜図書館でH19事例TとH18事例T、H18事例Uを80分解きしたわけですが、今更ながら、迷っています。

私の手順は大雑把に紹介すると、設問読み5分、事例文読み10分、考える15分、書く50分です。

で今日、うまくいかんなあ〜と思っていたのが、書くのが遅いから50分とっているのですが、書くときに再度考えながら書いているってことです。

だから、最初に考えていたこととなんか違う!?ということもあれば、書いている途中に思い込みを盛り込んでしまうこともあるようです。
もちろん、時間もかかります。

そして、たちが悪いことに一貫性をかなり意識してしまうため思い込みの解答と一貫性をとろうとし、次の問題まで崩れてしまいます。

いいときはいいのです。ですが、いったん崩れるとひどいのです。

ふぞろいを見ていて思ったことは、合格者は崩れないということです。

いかに得点するかというより、いかに失点しないかが重要なんだろうな〜と思いました。

ですから、書く時間を思い切って短くし考える時間を長くするか、でもそもそも考える時間と書く時間を完全に切り分け、別の作業として行うことができるのかどうかなど、いろいろと迷いました。

まだ、結論は出ませんが、考える時間をもうちっととってもいいかなと思う今日この頃です。



posted by Cota at 21:12| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日々録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FSP宣言

起床 4:00

おはようございます。

〈朝トレ〉

 H19事例W
 H19事例U復習

一昨日でかけ、昨日1日「在宅ケアを支える〜省略〜全国集会in高崎」というのに行ってきました。

行きかえりの電車の中では事例Uの自分の答案と去年のふぞろいを読みながら、気づいたことをメモっていました。

今日からまた気を取り直し、財務事例からです。
posted by Cota at 04:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。